みなさん、こんにちは!

「你好(ニーハオ)日本」を担当するハン・コウエイです!

前篇のブログで羽澤さんも書いてたが、最近はますます寒くなって「もう冬だよね」って感じですね!

僕は夏休みの終盤で沖縄旅行に行って北海道に帰ってきたらあまりの寒暖差に耐えられなくてストーブを付けてました(;^ω^)

ダイビングで運が良くてウミガメを撮れました

沖縄のダイビングでウミガメを撮れました

台湾の屏東県琉球郷にも「小琉球」と呼ばれる台湾で唯一珊瑚礁からできた島です!

ここでも沖縄にいる気分が感じられるので、台湾人に大人気の観光スポットです!

有名スポット-花瓶岩

有名スポット-花瓶岩

さて、本題の冷え性対策に戻りましょう~

僕が冬で一番よく飲んでいる体を温める飲み物は-生姜+黒糖のホットドリンクです!

これは台湾や中国でも有名な漢方の組み合わせです。生姜の辛味成分であるジンゲロールは加熱するとショウガオールに変化し、血行を良くして身体を芯から温める効果があります。黒糖は天然のビタミンやミネラルが多く含まれ、漢方では身体を温める作用があると考えられています。

作り方もとてもシンプルで、

用意するものは:・水-約300cc・黒糖-大さじ1・生姜(千切り/すりおろし)-ひとかけ

沸騰したお湯に黒糖を加えて溶かして、弱火で生姜を入れて10~15分煮込んだら出来上がりです!

黒糖生姜湯

黒糖生姜湯

 

味はほんのり黒糖の甘さと生姜のさりげないアクセントが特徴です。生姜の辛さが苦手の方でも飲みやすいです!またクコの実を入れることでお肌に良い美容効果もあるので女性の方にお勧めします!

今回の「你好(ニーハオ)日本」はここまでになりますが、これからもご支援のほどよろしくお願いしますm(__)m